Postcrossing

Postcrossing(ポストクロッシング)をご存知でしょうか?
https://www.postcrossing.com/about

世界中の様々な会員同士が、実際の絵葉書を送りあえるサークルで、私も2020年3月から参加してます。コンピューターで毎回無作為に抽出されてくる住所に郵送すると、また別の会員からハガキが郵送されて来ます。全く知らない世界中の様々な人たちからハガキが届くのをサプライズとして楽しむというプロジェクトです。会費などはもちろん無料で、かかる費用は切手代だけ。日本からは全世界にたった70円で郵送できます。あと必要なものは、絵葉書、スマートフォンやパソコンと簡単な英語だけ。最近は翻訳アプリなども発達しているので、自国語だけでもOKかもしれません。

会員は、207ヶ国に分布する約79万人(2020年9月現在)。すでに約5800万枚が届き、現在も約34万枚が地球のどこかを郵送中です。届くのに時間がかかるのも、またいいところ。私もアメリカへ出したハガキが82日後に届いたことがありました。サイトで調べたら何と366日という記録もありました。そして時には行方不明になってしまうことさえあります。

大概、受取人は差出人のアカウントにメッセージを送ってくれます。そこから直接のハガキ交換に発展することもしばしば。送る相手の自己紹介文も見られますから、相手の希望の絵葉書や文章などをあれこれ考えるのも楽しいものです。

現在世界中の人々がコロナ禍で生活しています。その中で「手書きの手紙」は人の温もりを直接感じられるものであり、私にとって、世界における自分の存在を実感できるものになっています。

みなさまも是非。

1 comment

  • 私も先日「Postcrossing」を始めました!
    世界の情報はテレビやSNSなど様々な媒体で知ることができますが、葉書には特別な嬉しさがありますね👏

    S

Leave a comment

Please note, comments must be approved before they are published