観て愉しみ、作って楽しむ「起こし文」-ポップアップカード-

ポップアップカードを制作し続けて20年余り。

振り返ればあっという間ですね。

これまで沢山の作品を制作してきました。

これからは、その一部を

のんびり紹介していきたいと思います。

 

ブログ最初の紹介は…

 

起こし文_ポップアップカード_日除け

 

「日除け」

下町では今も、玄関に季節の花を飾り、

四季を感じる工夫をしている家を見かけます。

「目で涼をとる」日本人の感性は、

ずっと大事にしたいもののひとつです。

 

起こし文を作るとき、大事にしていることは、

一番見せたいものを定めること。

他はそれを引き立てるように、

余計なものは省いていく。

間を大事にする、和の美を大切にしています。

 

“sunshade”

 

In the downtown area, 

you can still see houses with seasonal flowers on the front door.

More than drinking cold water and chilly temperatures,

The sound of the river flowing and the seasonal flowers give a sense of coolness.

 

This is a sensibility that the Japanese cherish.

 

When making pop-up cards

The key is to decide what you want to show most.

To make it stand out, omit unnecessary things around it.

Rather than embellishing and explaining a lot.

it's better to show it with fewer elements.

more effective in conveying the message to the recipient.

 

This is a Japanese aesthetic.

Leave a comment

Please note, comments must be approved before they are published